師走に入って2日目、朝から晴天である。
すでに6枚もきた黒い葉書に目を通しベランダへ出た。
色付いた葉が日に日に数を減らして、やがては小さなイルミネーションに包まれた木へと変貌する。

続きを読む