小寒の1月6日から20日の大寒までの間を「寒中お見舞い申し上げます」と言うような事を聞いたことがあったが、これってあまり当てにならない。諸君おかれましては、寒さの中、普通でいてください。
年が明け当方も68歳、「安心」が不安に見えたり「活力」が初場所の「死に体」に聞こえたり、こりゃ、もう駄目だといった昨今です。
暮れからの風邪も完治せず、無理を押して日光へ馬鹿な行動で拍車をかけてしまった。

みざるいわざるきかざる



オバマの就任演説を聞きながら、どこかの方はこの3ポーズが今は一番似合っているような気がする。
これが今年の一弾である。