昭和精吾の●陸●海●空

もと天井桟敷俳優、昭和精吾のブログです。

2010年07月

暑中お見舞い申し上げます。

2 1


「ふざけんな!この暑さ!」
来訪者の皆様にとって、この2枚の絵で少しは涼しくなるといいのですが、今まで世界で一番暑かった地域に山形県の酒田市?も入っているそうですが猛暑、酷暑の後、もう一つそれを上回る暑かった地域が世界にあったそうです。
キリストが処刑された所で人々はそれを(せいしょ!)と言っていたそうです。
「馬鹿だね!俺も!この暑さで、とうとう足の指先が溶け出してきた老人、狂ってきたわ!」


追伸。
猛暑、酷暑、そして、せいしょの前に炎暑があった。

カミキリ虫?


「ふとんを中へ入れて酒でも買いに行ってくるか」
ベランダに出てビックリ!珍客がいた。
たまに蝶やハチ類それにアブラゼミなども来てくれたことはあったが田舎でよく見た「かみきり虫」?に似ているような訪問者、いや訪問虫は初めてである。

玄関から入った形跡は全くなし!
ある程度、高い棲家なので今までハエや蚊にゴキブリ等の訪問にあったことがないのは幸いであるが、やっぱり飛んで来たのかな?
こんな高い所まで黄色のにがうりとゴーヤーの花に誘われて。

それにしても、これってほんとに「かみきり虫」かな?
言いたくないが暑いぜ!

水をやって投票にでも行ってくるか、ベランダへ出てビックリ!
2、3日前まで先端が若干、黄みがかっていたがパックリ口を開け中に何やら赤い種?らしき物を覗かせていた。こんなワニがいたら可愛いいね。
こうなっても果たして食えるのかな。
100711ワニ?

100704藤



ここの住民が狂っているせいか藤の花が突然今頃になって狂い咲きしたが、別に珍しいことではないらしい。
ということで、ここの住民このまま狂ってていいらしい。

おっ母さんが狂った 汽笛狂いだ 水道の蛇口をひねるといきなり発車合図の ポーがとどろいた!
どこもかしこもポーの時限爆弾をしかけられたのだ!せっかちさと響き!    
「革命と理論」と駅伝マラソン、おっ母さんゆずりの時刻表にせきたてられて私はきく!
噴出する歴史の汽笛を!
        (寺山修司「ロング・グッドバイ」より)

にがうりもひと月程がたち大きくなった。どう見ても売っているゴーヤーだよな?
やっぱり一緒か? あとは食べ比べて、どっちがうまいかだ。
それにしても緑のカーテンとは良く言ったもんだ。狭いベランダに涼を呼んでいる。
取って置きの料理を知っている方、御一報を!
100704にがうり

このページのトップヘ